ABOUT

AOYAMA GREEN FESTIVAL
2022について

開催のご挨拶

本年9月23日(金・祝)第29回大学同窓祭を開催することが決定いたしました。
「REUNION〜つながる喜び〜」をテーマに、コロナ後のニューノーマルな集い方を模索すべく、一部コンテンツを青山キャンパスにて行う他、全世界どこからでもご参加いただけるよう全編をオンラインで配信するハイブリッド方式で開催予定です。

2年ぶりとなる観覧可能なリアルイベントは、ガウチャー記念礼拝堂を舞台に同窓祭の伝統にのっとり開会礼拝でスタート。続けて卒業25周年・50周年を祝う「G&Sジュビリー授与式」を開催します。その後、現役学生による吹奏楽やチアリーディングの応援ステージなど、1日を通して魅力的なプログラムをご用意しています。
詳細はガウチャーオンライン配信TIME TABLEからご確認ください。(随時更新!)

そして夕方からは、リアル&オンライン配信でチャリティーライブを開催します。
出演は、校友であり現在人気上昇中のバンド[Alexandros]のボーカル川上洋平氏です。この時しか出会えない希少なステージをお届けする予定ですのでご期待ください。
チャリティーライブの観覧にはチケットが必要となります。チケット情報はこちらをご覧ください。

その他、青山キャンパスの今を体感できるバーチャルAOYAMAキャンパスを近日公開予定です。

キャンパスで、オンラインで、さまざまな形で集い楽しめるホームカミングデーを一緒に作り上げ楽しみましょう!

皆様とお会いできますことを楽しみにしております。

第29回青山学院大学同窓祭
実行委員長 山田恵美子



実行委員長 山田恵美子

▼チャリティーライブ出演者名
川上洋平[Alexandros]

▼プロフィール
[Alexandros]のほぼ全曲の作詞・作曲を担当するVo&Gt。
国内のロックフェスティバルに数多く出演しヘッドライナーを務め、TVドラマや映画・CMなど多岐にわたる楽曲提供を行う。
その中でも「ワタリドリ」のMVはYouTube再生数1億5千万回を超えるなど、幅広い層に支持されている。
2022年7月13日にはニューアルバム「But wait. Cats?」をリリース。

川上洋平

開催概要

G&Sジュビリー授与式について

大学卒業25周年・50周年を祝うG&Sジュビリー授与式の今年の対象者は以下の通りです。

Golden ジュビリー:1972年ご卒業の皆さま
Silver ジュビリー:1997年ご卒業の皆さま

対象者の方には、8月初旬に大学より記念式典へのご招待状が送付されますので楽しみにお待ちください。
式典後、新しくなった学食(イチナナ食堂)にて茶話会をご用意しております。ぜひご参加ください。

G&Sジュビリー授与式

同窓会・団体・支部コンテンツ

ガウチャーオンライン配信と並行して、ZOOMなどによる公開講座やオープンルームなど、青山学院の各団体によるコンテンツを配信いたします。

【現在予定しているコンテンツ】
英米文学科同窓会「持続可能な開発と情報技術―国際開発の経験からのメッセージ―」
形式:オンライン(Zoomウェビナー)(11:00〜12:45)
講演者:山口しのぶさん(1984年文学部英米文学科卒、国連大学サステイナビリティ高等研究所所長)

支部主催イベント(第1部 支部基調講演「日本経済の復活に向けて」/第2部 支部紹介)
形式:zoom座談会(第1部11:00〜12:00/第2部12:00〜14:30)
講演者:中田宏さん(1989年 経済学部卒、参議院議員、元横浜市長・衆議院議員)


9月23日当日はTIME TABLE、イベント一覧からお楽しみいただけます。